ニュース

ジャンルで絞り込む

ニュースリリース

2019.08.01

~東京工科自動車大学校での“学び”の成果~「第15回Audi Twin Cup World Championship」日本代表チームがツイン(総合)部門で初優勝!

学校法人 小山学園(理事長:山本 匡)が東京都内で運営する「専門学校 東京工科自動車大学校」(校舎:東京都中野区・世田谷区・品川区/3校を展開) の卒業生(城山 裕明氏) が、今年7月18日-19日にドイツで開催された「第15回Audi Twin Cup World Championship」(アウディ ツイン カップ ワールド チャンピオンシップ)に日本代表チームの一員として出場し、ツイン(総合)部門で見事優勝という快挙を成し遂げました。

第15回目を迎えたこの「Audi Twin Cup World Championship」は、世界中のアウディ正規ディーラーのサービスアドバイザーとテクニシャンが日々の努力の成果を競うと共に、高いレベルのサービスと技術力のさらなる習得を目指し開催されるサービス技能コンテストで、今回は、29ヶ国から選抜された57チームが参戦。日本チームは、強化合宿で技能とチームワークを磨くなど万全の準備をして臨んだ結果、ツイン(総合)部門で初の世界No.1の座に君臨しました。

国内に留まらず海外に舞台を広げ、このような素晴らしい活躍の報告を卒業生から受けるたびに、当校一同、自分のことのように嬉しく誇りに思います。また、当校にとって学生=財産であり、今後も進化をし続ける自動車業界のトップリーダーとして、業界を牽引していく人財になることを目標に教育に精進する次第です。


1. 優勝大会名(開催日) : 「第15回Audi Twin Cup World Championship」

(2019年7月18~19日)

2. 日本チームメンバー(当校卒業生)プロフィール :

◆氏 名 : 城山 裕明 (シロヤマ ヒロアキ)

◇出身校 : 東京工科自動車大学校(中野) 自動車整備科 33期生(H18年3月卒業)

◇経 歴 : 2006年東京工科自動車大学校卒業後、東京トヨペット株式会社入社。(現「トヨタモビリティ

東京株式会社」)2013年、株式会社MID(アウディ正規ディーラー)に転職し現在に至る。


3. 優勝コメント(城山 裕明氏) 

「本当に多くの方々のご支援、ご協力を受け賜り世界の頂点に立つことができました。今後とも更に精進して行きたいと思います。」

4. 教員コメント(東京工科自動車大学校中野校 校長 山口泰之) 

「城山さん、ツイン(総合)部門での優勝(世界No.1)おめでとうございます。このような輝かしい結果を残されたことを学校としても誇りに感じています。また、在校生にも大きな目標となる快挙であり、教職員一同、心より嬉しく思っています。」


【東京工科自動車大学校について】 https://www.tera-house.ac.jp/car/

東京工科自動車大学校は、日本の基幹産業である自動車業界の発展に寄与するトップリーダーの育成を目的として、1969年に設立以来、約20,000人もの卒業生を輩出してきました。当校は、国土交通省認定の自動車整備士養成施設で、整備士教育をベースとして自動車のトータル的な知識と技術を学び、さらに自動車業界でトップリーダーとして業界を牽引していくために必要な専門教育カリキュラムを取り入れています。「自動車が好きで、将来は自動車に関わる仕事に就きたい。自分の夢を見つけ、描き、夢に向かって頑張りたい。」そんな学生の夢を実現するために、私たち東京工科自動車大学校は他校にはない就職の成果を挙げるべく、日々、進化する自動車業界の一歩も二歩も先を見据えた教育を志しています。

1563752046142IMG_6136.JPG



お知らせ

2019.07.23

「第15回 Audi Twin Cup World Championship」(世界大会@ドイツ) 東京工科自動車大学校の卒業生が日本代表の一員として出場し、世界No.1の座に!!

世界のAudi正規ディーラーが技術を競う「第15回 Audi Twin Cup World Championship」(7/18,19:ドイツにて開催)に日本代表として出場した、当校[中野校]2006年卒業の城山裕明さんから、「日本代表、世界一獲りました!!!!」と嬉しいニュースが入ってきました。  このAudi Twin Cupは、世界中のAudi正規ディーラーのサービスアドバイザーとテクニシャンが日々の努力の成果を競うと共に、高いレベルのサービスと技術力のさらなる習得を目指し開催されるサービス技能コンテストで、世界約40ヵ国の代表チームが参加します。その頂点に、当校の卒業生を含めた日本チームが君臨しました。  東京工科自動車大学校の卒業生の世界を舞台にした活躍は、教員をはじめ一同、本当に誇りに思います。


1563752046142

お知らせ

2019.07.19

7月8日(月)、学校法人小山学園後援会の理事会・総会が開催されました。

当学園では、現在122社の会員企業さまからなる後援会が組織されています。スカラシップ(支給型奨学金)生制度への援助をはじめ、在校生や卒業生の就職に対するバックアップ、教材など教育設備の提供、企業連携授業やカリキュラム共同開発、講師の派遣など多大なる協力をしていただいております。


当日は、会員企業さまから130名以上の方々のご出席のもと、2019年度理事会・総会が開催されました。理事会・総会の後、日本フェンシング界を牽引されていらっしゃる太田雄貴氏の講演会、懇親会が催されました。 


【理事会・総会】

理事会・総会では昨年度の事業報告・決算報告と本年度の事業計画・予算計画について決議されました。

IMG_9577.JPG

IMG_9581.JPG

また、今まで後援会会長を務めていただきましたトヨタモビリティ東京株式会社の井上博巳氏にかわり、同社の阿部豊久氏が新会長に就任されました。

IMG_9682.JPG

IMG_9692.JPG

【講演会】

日本人初のフェンシング競技のオリンピックメダリストで、日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏が、フェンシング=マイナースポーツから脱する改革についての講話をしてくださいました。

IMG_9715.JPG

ただ、斬新なことをやったのではない。地道な手法でお客さまを集め、その集まったお客さまに一定以上の満足を得てもらうために、ポスター・会場・照明など演出を自らがモデルとなり、プロの人材を集め考えたという貴重なお話を聞くことができました。

IMG_9749_01

IMG_9743.JPG

人を集客する内容は、当校とも通じることもあり、興味深く、とても貴重な時間となりました。

キャンパストピックス

2019.07.09

[品川]1級自動車整備科3年生「ベトナム、タイ海外研修」

7月8日~11日まで、1級自動車整備科の学生たち(3年生)がグローバル教育のため、ヤマハ発動機株式会社ベトナム工場、ヤマハ直営販売店、いすゞ自動車タイ株式会社、いすゞ車体タイ株式会社を訪問します。


IMG_5721


IMG_5727

ベトナム、タイの海外研修は今回で2回目。


昨年度の第1回目(現4年生)帰国後は、企業の方をお招きして研修報告会を開きました。

今年もどのような発表になるかとても楽しみです。


IMG_5792


P1030403.JPG

というわけで、今回のキャンパストピックスでは第1回目(現4年生)の写真を掲載。

次回の品川校キャンパストピックスにて今年度の様子をお伝えします。


お楽しみに! 


保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。