世田谷校

開発・設計エンジニア専科1級自動車エンジニア科[4年制]

PREMIUM

一級整備技術を身につけた
自動車の開発・設計エンジニアを育成!

学科の特徴

POINT01

自動車メーカーへの
エンジニア就職の近道!

新車や部品を開発する仕事には、大学院などで高度な研究技術を学んだ人のほか、専門知識をもった「自動車の全体像を見渡せる人」が求められます。その高度な専門技術と、エンジニアに必要な工学知識を身につけられるのが当科の強み。企業からの引き合いも多く、上場企業への高い内定実績を実現しています。

POINT02

機械工学を実践的に学ぶ
日本唯一のカリキュラム

自動車は機械技術や電子技術などが結集した製品です。設計・開発エンジニアに必要な材料・熱・流体・機械の4つの力学や、電気・電子工学を、机上の学習ではなく、自動車を使って実践的に学べる、他校にはない独自のカリキュラムで、現場で通用する“実戦的”な技術が身につきます。

就職実績

80%の卒業生が自動車メーカー開発・設計系に就職しています

設計・開発エンジニア

いすゞ自動車株式会社/日野自動車株式会社/株式会社小松製作所/株式会社加藤製作所/いすゞエンジニアリング株式会社/株式会社日産オートモーティブテクノロジー/株式会社オートテクニックジャパン/SUBARU テクノ株式会社/大成技研株式会社/パーソルR&D株式会社/日本ワイパブレード株式会社/東日本コベルコ建機株式会社/市光工業株式会社/株式会社ニフコ/ジヤトコ株式会社/株式会社ヨロズ/株式会社タチエス/株式会社いすゞ中央研究所

その他

あいおいニッセイ同和損害調査株式会社/神奈川中央交通株式会社/川崎鶴見臨港バス株式会社

就職決定率
100%

2018年度実績

  • 真壁 凱偉

    世田谷校 1級自動車エンジニア科4年生 内定先/日産自動車株式会社

    真壁 凱偉さん

    理解できたときの達成感を味わえるように!

    子どもの頃からクルマやものづくりが好きで、1級自動車整備士の資格を取得できるこの学科へ。整備の知識がなくて大丈夫だろうかという人がいるかもしれませんが、問題ありません。先生方がわかるまで丁寧に教えてくれるので、自分もわからなかったことを理解できたときの達成感を味えるようになりました。東京工科自動車大学校で学ぶようになってから、日常生活の中でもクルマに関心が向くようになり、学校外でクルマに触れる機会が増えました。職場では、これまで誰も思いつかなかった技術を開発するのが目標です。

    佐々木 龍之介

    世田谷校 1級自動車エンジニア科3年生

    佐々木 龍之介さん

    オリジナルのホイールを設計!世界に誇れるクルマ作りを目指す

    小さい頃から自動車に興味をもっていましたが、クルマの設計士をしている高校時代の友人の親から具体的な話を聞き、自分も設計の仕事に携わりたいと思ったのが、この学科を選んだきっかけです。印象に残っている授業は、パソコンのCAD ソフトを使用して、サイズ、素材、デザインもすべてリジナルのホイールを設計したこと。学園祭にその図面を展示したのも、楽しい体験になりました。在学中に設計や整備の知識をさらに深め、将来は世界的にもすごいといわれるクルマの設計・開発をするのが夢です。

学科ブログ

保存されていない入力内容があります。保存ボタンを押してください。